このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

「燃ゆる世界」終末の到来

小説 ファンタジー

「燃ゆる世界」終末の到来

ブラウンアイ

人間から巻き起こる戦い、そこから見えだす、終焉。生き残りを賭けた戦いが巻き起こる

休載中

102ページ

更新:2011/05/06

説明

この世界には6つの大陸が存在し、そのそれぞれに種族が暮らしていた。


欲深い人間。

比較的温厚な魔物。

肉体が強く粗暴なドワーフ。

長寿で美男美女の多いエルフ。

孤高で気高いドラゴン。

力だけを追及し好戦的な悪魔。


それらは四百年前のある大戦を終えて以来お互い接触をもたなかった。


そのため、寿命の短い人間は他種族の存在さえ忘れ、残された書物の記録は伝説とされた。


だが、あるときを境に全種族の存続をかけた戦いが始まる。



※作者は知識不足で初めてなので不自然な点の指摘からアドバイスまでお願いします。m(_ _)m

・現在手直しをしていますが内容は変わりません

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません