このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

シュピーゲル

小説 ファンタジー

シュピーゲル

カケル

「やっと見つけた……私の…────」

休載中

241ページ

更新:2012/12/30

説明

ある学校の中の誰も通らない西階段に全身を映し出す鏡があった。


ある時、その階段を上らなければならなくなった少年はその鏡の前を通り過ぎようとした時、奇妙な感覚に襲われる。


自分を映し出さなければならないはずの鏡の中には、知らない少女が映っていた。


少女はこちらを見つめながら何かを呟き、鏡に掌を近づける。


しばらく鏡を見つめていた少年もつられて鏡に掌を近づけた。


二つの掌が鏡を挟んでぴったりとくっ付いた時、
時空をこえた物語が始まる────


そこは
鏡の世界。


その鏡は過去を映し、未来を映す…──

けれどその鏡は決して「今」を映さない。

いつしか今を見失ってしまった人々。
そんな世界を根本から変えるために

今まさに旅に出ようとする少年と少女が居た────…


検索ワード
鏡 ファンタジー 異世界 魔法 剣士 戦士 恋 過去 今 魔物 モンスター 未来 魔王 運命

初の作品です。

気に入ってくださった方は
レビューやファン登録お願いします。

中傷お断り。

閲覧数が500をこえました。

こんなに読んで頂けるなんて感動です。
――――――――――――
表紙絵―草太様・ルーシュ様
1/22
登場人物紹介更新

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません