このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

甘き死を僕に

小説 恋愛

甘き死を僕に

蟻巣

「今、貴方に甘き死を届けに」

休載中

22ページ

更新:2010/04/07

説明

…十年ぶりに戻った故郷。



そこで僕が出会ったのは…




「キミは…誰なんだ?」


「私?
―私は




『死神』」



死神と名乗る白髪碧眼の少女でした。



死神少女と共に…
僕の新しい日常が今、始まる



『神様がいるのなら…
死神だっていい
今、甘き死を僕に…』

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

初公開作品になります。

ミスが多々見られると思いますが、優しく指摘して頂けたらなぁ……と思っています。


少しでも面白いとか感じたらしおりとか挟んで頂けると作者のテンションが上がります!


読者の皆様に温かく見守って頂ければ幸いです。

それではお楽しみ下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません