このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

わたしの値段

小説 ホラー

わたしの値段

紅凜

たった一枚の紙切れが、 わたしを狂わせてしまった。

休載中

4ページ

更新:2010/04/05

説明


最初は軽い気持ちだった。
人の命につけられていく

ー値段・価値


あなたはいくらで

人の命を売れますか?




コメント、感想
よろしくお願いします



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません