このページのリンクアドレス

エブリスタ
ある世界の物語

小説 歴史・時代

ある世界の物語

箜揶

幕末に生きた少女の物語

完結

87ページ

更新:2010/09/08

説明

 一人の少女が新撰組に舞い降りた・・・

 世間では、少女のことを《風の狼》と呼んでいた。



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
?Y注意?Y
 ・忠実とはことなっております。
 ・作者は、まだまだ未熟なので文章が変なところがあります。
 もしございましたら、ミニメか掲示板までに!!
 

では、お楽しみあれ!!

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

箜揶さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません