このページのリンクアドレス

エブリスタ
傾國-才華-

小説 ライトノベル

傾國

傾國-才華-

ティタコン

傾國、それは罪を重ねて開く華。貧民の少女が、男子禁制の秘密結社へ。

連載中

95ページ

更新:2017/10/16

説明

設定に若干の百合、血や生首、殺人などの表現があるので、苦手な方はご注意ください。

02/02 続編の公開に伴い、本作品の文章も推敲しようと思います。部分的に内容も変更すると思うので、変更した頁については随時、こちらで連絡いたします。

04/13 34頁を追加し、部分的に内容を変更しました。

01/16
続編の進行状況から、こちらのブックの86頁以降を非公開とさせていただきます。
87頁以降は『傾國―不帰の佳人―』にて公開します。

9/3 『緒戦、路傍に咲く花』以降を独立させ、シリーズ作品として新たなブックにします。
87頁以降にしおりを挟んでくださっている方は、お手数ですが、新しいブックの方に差し替えていただけるようお願いします。

『薔薇姫』の定めた裏社会の規約を破った主人公・棚倉稔。
殺されるかと思いきや、裏社会を統括する組織〔姫一族〕に入る事に。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ティタコンさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません