このページのリンクアドレス

エブリスタ
勝手気ままに遊戯王日和

小説 その他

勝手気ままに遊戯王日和

緋羽@兎厨

鎧黒竜「ついに消された…」レダメ「優勝したのは我なのに…」

完結

1273ページ

更新:2012/03/31

説明

「俺と一緒に探しに行こうぜ…満足ってヤツを…!」

発端はニコニコで見たボルクさんの闇のゲーム。
双頭の雷龍を操るサンダー流デッキに憧れ、作ってみたことからこの日記は始まる。

要するに満足を探しに行く決闘者と相棒達の遊戯王日記です。

*注意点*
作者は口調やら精神が不安定
更にとんでもないカードを割りと平気で突っ込もうとする
カオスな環境に毒されつつあるのでカオスなことがまれによくある

用法容量を守り楽しくお読みください

火羽の使用デッキ
古くからある順に
裏サイバー
御雷流(火羽式サンダー流)
TGジャンクドッペル
ダムルグ神風
汚いTG代行
エヴォルジュラック
心が醜いストラクドラゴン
双頭の雷龍召喚時には、みんなで叫ぼう。

「二つの雷鳴が一つに重なり空を裂く。轟雷轟く道となれ!融合召喚!響け、双頭の雷龍!」


※現在受験のため更新速度低下中

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

緋羽@兎厨さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント