このページのリンクアドレス

エブリスタ
童話

小説 ファンタジー

童話

〔奏〕

子供時代の自分と、大人になった自分とのコラボ作品。

完結

36ページ

更新:2011/07/18

説明

最近、自分の部屋を片付けていたら、鉛筆で表紙に「童話」と「3年 作・○○」と自分の名前が書かれた一冊のノートが出てきました。そのノートを見て、私はとても懐かしくなり、それについて思い出しました。


それは、私が小学校3年の時に趣味で考えたオリジナルの童話を書いた物でした。


ノートの話を読んでいたら、途中で止まっていて完結されていませんでした。どうやら小3の私はストーリーの続きが浮かばず止まってしまったようでした。


それを見て、ふと、この物語を完結させたいと、続きを大人になった自分が考えようと思い、子供時代の自分とコラボして一つの作品として残したくて掲載しました。


最初の方は小3の自分が書いた物をそっくりそのまま載せるので、文章力がありません(^^;)今でも無いですが(笑)


ただ記録?みたいにそっくりそのまま残したいのでほぼ自己満の作品になるかと思いますが、皆様が少しでも楽しんで頂けたら幸いです。どこから大人の自分が考えた話か分かり次第、ページ数をこの作品説明の所に載せますm(_ _)m


※13ページより今の大人の自分が考えたストーリーです。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

〔奏〕さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません