このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ドリフト

小説

ドリフト

I.LOVE.R

×県○峠。そこには伝説の走り屋がいる…。

休載中

7ページ

更新:2010/04/09

説明

×県○峠。

山に一つの小さな光が灯る。

パッと光っては消え、また少しすると輝きを発する。

虫の光でないことは、『それ』が近づいてくると共に明らかになる。

エンジン独特の高音質の叫び、横Gに耐えきれなくスライドするタイヤの叫び。

やがてそれは闇を切り裂く光と音の渦となり目の前を走り抜ける。

スライドしたタイヤが発するゴムの焦げた匂いと激しい『烈風』を残して。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません