このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

In forest of moon hill…

小説 ファンタジー

In forest of moon hill…

屍祈廼†

全てが嫌になって飛び出した… 俺は…生きていることに…初めて意味を感じた

休載中

6ページ

更新:2007/07/03

説明

家出した主人公が迷い込んだ森…「月音ヶ丘」…そこは地元の人間でも寄りつかない森…ふと、聞こえた歌声につられるように主人公の足は丘に向かう。

そして、森を抜けた先にいたのは、主人公よりも小さな小さな子供だった。


主人公と小さな子供…不思議な大人達のお話。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

屍祈廼†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません