このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

231歳年上の彼

小説 歴史・時代

231歳年上の彼

VITTORIA

恋をしたのは……かなり年上の人だった。

休載中

53ページ

更新:2008/02/26

説明

今日も、いつもと変わらない一日のはずだった。
それなのに……。
 
 
知らない男の声が聞こえるようになった。
 
知らない男の声が脳裏を離れなくなった。
 
知らない男の声が四六時中喋りまくるようになった。
 
 
 
この人、どれだけお喋りなんだ!?
 
ある高校生の、苦悩と恋と。
 
※一部、“革命の大天使”とリンクしている表現があります。
※多少ふざけてます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

VITTORIAさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません