このページのリンクアドレス

エブリスタ
子供の虐めや病気を通して親として想う事

小説

子供の虐めや病気を通して親として想う事

‡May‡

不登校児を抱える親としての気持ちを書いてみました。

完結

81ページ

更新:2008/09/16

説明

子供の虐めや小児癌に携わって、親として思う事や感じる事、家族の在り方について語ってみました。

不登校児二人を抱え、まだまだ子育て奮闘中ですが、心にあった物を書き綴りました。

虐められてる本人はもとより、我が子の虐めで苦しんでいる親御さんやそして虐めている人、そして子供が虐めに荷担している親御さんの心に、何か伝われば幸いです。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

‡May‡さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません