このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

涙に濡れた携帯電話

小説 恋愛 純愛

涙に濡れた携帯電話

時雨

このお話は、フィクションです。

休載中

2ページ

更新:2010/05/19

説明

幼いときから、私とハヤトはいつも一緒だった。
ずっと、ずっと…
成長しても、いつも一緒。
いつしか、友情は愛情に変わっていた。

ある日告げられた愛の言葉。

-結婚、しないか?

…返事をする前に、ハヤトは死んでしまった。
その真相は、ひとつの携帯が知っていた。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

時雨さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません