このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

転生師カノン

小説 ファンタジー

転生師カノン

空音色

生まれ変わりたい意志がある人は、彼女の姿が見えます。

休載中

95ページ

更新:2010/11/23

説明

※更新停止中…

*****

てんせい【転生】
死後別のものなって生まれ変わること。

かのん【canon】
1つの旋律を同じ旋律があとから追いかける形の曲。また、その形式。追走曲。


一秒経てば、世界のどこかで誰かが産まれる。
一秒経てば、世界のどこかで誰か死んでいく。
命が世に在り続ける限り、新しい命は産まれ、古い命は死ぬ。
それはまるで、繰り返し繰り返し追い掛ける『カノン』のように。

それを、輪廻だとか転生だとか生まれ変わるんだとか言う人がいるけど、そんなの信じるかどうかは人の勝手だよ。
でもね、事実は言える。全ての人間がそうとは限らないけれどね。

命持つ生き物は、別の命に変われる事を望んでいるんだよ。

転生希望者は、ボクが見えるよ。必ずね。


*****
※こういう転生ネタ、よくあると思います。唐突でさらにありきたりになる可能性があり。万が一他の作者様とネタが被ったとしても、盗作ではございませんのでご了承願います。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

空音色さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません