このページのリンクアドレス

エブリスタ
ジャングル大帝~生命の密林~

小説 ファンタジー

ジャングル大帝~生命の密林~

鷹宮

手塚治虫作品『ジャングル大帝』のキャラクターを使用した作品。応募用。

完結

83ページ

更新:2016/05/06

説明

手塚治虫作品『ジャングル大帝』のキャラクターを使用した作品。

応募用。


登場人物紹介(字数の都合でかなり省略)

■伴俊作(ヒゲオヤジ)

世界的に有名な動物学者。全ての動物が共存するといわれる『エデン』に興味がある。

■伴賢一

俊作の息子。中学1年生。

■ゴードン(ハム・エッグ)

強欲で愚かな利己主義者。

■エドワード

医師。博愛主義者。

■ハードウィック

ゴードンを含むハンターの雇い主。

■ジンバ

幻の部族『ジャングラ族』の若者。

■パンジャ

ジャングル大帝。レオの父。

■エライザ

パンジャの妻でレオの母。

■レオ

ジャングル大帝になる宿命を背負った子ライオン。

■ココ

緑色の羽をもつオウム。エデンでは『声色伝言』というメッセージ役を担っている。


※ジャンルが分からないのでとりあえずファンタジーにしました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント