このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

つれづれなるままに。

小説 イラスト写真小説

つれづれなるままに。

桃神 蓮

たわいもないことを書いた絵日記的なものです。

休載中

6ページ

更新:2010/05/21

説明




つれづれなるままに、日くらし硯に向かひて

心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば

あやしうこそものぐるほしけれ―…


これは徒然草の初めの一文である。




簡単に言うと、兼好法師さんは暇で暇で退屈だったので、暇つぶしに何か書いてやんよって感じで徒然草を書き出しましたってことです。


ってことで、わたくしも兼好さんみたいに、何か書いてみよっかな☆
とか唐突に思いましたので、書くことに致しました!


しかしわたくしにはまともな文章を書く能力がございませんので、イラストでごまかします☆


つまーり、絵日記です(・∀・)




作者のくだらない日常を、小学生並の文章とイラストでお伝えします(^q^)


あたたかい目で見ていただけると嬉しいです(^∀^)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません