このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

三国志 諸葛瞻伝

小説 歴史・時代

三国志 諸葛瞻伝

伊達安房成実

もし263年に蜀が滅亡しなかったら……の話し。蜀の2代武将が大活躍♪♪

休載中

13ページ

更新:2007/10/08

説明

この作品は,諸葛丞相の死後,西暦263年の[登+β]艾と鍾会の蜀進攻からの書き始めになるので三国志のめぼしい武将は登場しません…(笑)
主人公諸葛瞻が,姜維や劉[言+甚](劉備の孫),関彝(関羽の孫),張遵(張飛の孫),趙統(趙雲の子)らと共に蜀を立て直し,さらに司馬氏の牛耳る魏に攻め入る!!なお,正史ベースですので悪しからず♪♪
多分知らない武将が大半だと思うので,所々説明を入れる予定です。
初執筆なのでぐたぐたな文ですが,これを機に三国志の後期にも興味を持って貰えると有難いです!
なお,一部携帯で漢字が出なかったので,造字にしました。すみませんm(__)m

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

伊達安房成実さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません