このページのリンクアドレス

エブリスタ
ぼくのお姉さん

小説 その他

ぼくのお姉さん

稚菜

たまにはこんなのもいいよね

完結

9ページ

更新:2010/05/25

説明

僕には歳の離れた姉がいます。


ちょっと変わった人だったけど、今までお世話になった感謝の意味を込めてこれを送ります。


怒らずに聞いてくれるといいな。








※いらっしゃいませ。お目に留めて頂きありがとうございます。

本気で暇を潰してみたらこんな事になりました。
いつも恋愛小説書いてたけど、たまには違う話も書いてみたいと妄想を膨らませた結果がコレです。
こんな姉ちゃんいたら、私はきっと病むと思う。
私の姉はクソがつくほどの真面目、そして大人しい人です。
…すいません嘘です。
真面目やけど大人しくはないです。
と、公共の場で自分の姉を悪く言ってる私ってどーなんよ。
そんな私も極度のシスコンです。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

稚菜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント