このページのリンクアドレス

エブリスタ
ハムパンマン

小説 ファンタジー

ハムパンマン

タイジュ

あるヒーローのパロディです。

完結

39ページ

更新:2010/06/04

説明

みな初めは僕を見るたび驚いたんだ。





だって僕以外のみんなはカバだったり、ウサギだったり、はたまたゾウだったり。




なのに僕はパン。




サンドウィッチなのに空を飛び、言葉だって喋る。おまけに正義のヒーローとして作られた。




普通は気持ち悪いと避けられたっておかしくないのに、ここのみんなは受け入れてくれた。




僕は正義のヒーローだって言えば、頑張ってと応援してくれる。



僕がみんなを守ると言えば、頼もしいと言ってくれる。




僕はこの世界が好きだ。




今日も僕は大空を飛びまわる。




空飛ぶマントを身に纏い、頭からはみ出るレタスとハムで風を切る。





今日も行こう。




そらいけ。




ハムパンマン。




※意外なオチを用意しております。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タイジュさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント