このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

比嘉前

小説

比嘉前

Sγμ

比嘉前《ひかさき》、その一族は数々の歴史の裏で日本を支えてきた。

休載中

79ページ

更新:2012/04/15

説明

比嘉前《ひかさき》
古より日本の経済・政治など多方を裏で支え、莫大な権力・財力を約束された家である。

比嘉前家は数々の血塗られた歴史を背負い続けている。


今もなお───。


※面倒な方は36Pからお読み下さい


☆登場人物名☆


比嘉前 百合
《ひかさき ゆり》

新木 昌祐
《あらき まさひろ》

二条 可惟
《にじょう かい》


昌祐の父
新木 忠昌
《あらき ただまさ》

百合の父
比嘉前 劉駕
《ひかさき りゅうが》

劉駕の母・百合の祖母
希久 小百合
《きく さゆり》

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント