このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

グレイヴ

小説 ファンタジー

グレイヴ

+ミラ+

遥か昔まだ自分が生まれる前から運命の歯車は回っていた

休載中

9ページ

更新:2011/01/23

説明

時の記憶(タイムメモリー)・・・・
それは遥か昔4回に渡っておこなわれた世界2極戦争(崩撃戦争)で亡くなった人々の記憶であり思念体である。

黒の記憶(ノワル)は崩撃戦争の2極の一つレイガン一族の思念体であり非常に思念が強く、体を乗っ取られてしまう。

乗っ取られた人間は戦争時代の記憶のもと破壊衝動にかられ、暴れに暴れ人や物を傷つけたあと身体が腐敗し死んでいく。

その破壊を阻止するために作られた組織がグレイヴである。

この物語の主人公桜木 春もグレイヴの一人。
普段はごく普通の高校生として過ごしている。

そして春はグレイヴ唯一の黒の記憶の所持者だが、何故か破壊衝動が起こることがない。

※誹謗中傷はやめてください。


まだ試作段階ですが良ければレビュー等いただければと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

+ミラ+さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません