このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

屍人の種

小説 ファンタジー

屍人の種

ムール貝

現代が舞台な冥界管理局員ファンタジー

休載中

38ページ

更新:2010/08/28

説明

「死んだはずの妹が、何故か生き返ったんです」



20XX年の世界。

一度死んだはずの人間が生き返ると言う、神の奇跡のような事態が数年前から世界では起こっていた。

身体を埋葬された人も生き返り、世は世紀の奇跡と沸き上がってその復活に喜びを噛み締めている。

しかし、死した魂の天国地獄行きを振り分ける三途の川の中間にある冥界の“冥界管理局”ではこの異常な事態に対して新設部署“正死審判課“の管理課長グェントに審判を命じる。


人々の復活は果たして神の奇跡なのか、それとも災いの始まるなのか――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント