このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

カメとウサギの追いかけっこ

小説 恋愛 純愛

カメとウサギの追いかけっこ

ライスヤロー

「100メートル十秒切る私から逃げられるとでも?」「思ったこともありません。」

休載中

21ページ

更新:2012/03/28

説明




高校2年の春

俺、高杉誠(タカスギ マコト)、はなぜかおかしな女に目を点けられた。










「おい、高杉。
追いかけっこをしよう。
勝った方は負けた方になんでも命令できるぞ?
私はお前との合体を求めるぞ!!」




そう、このいきなり変なことをいってきたコイツ、西園寺恭葉(サイオンジ ヤスハ)だ。





「どういう意味での合体かは知らんが、現役アスリートに帰宅部が勝てるはずないだろ?」



「ん?そうか?
まぁ関係あるまい。とにかく勝負だ!」



「お前話聞いてた?」



強がりで正義感強くて頭良くて泣き虫で、なにを考えてるのかわからんヤツだ。

まぁ、そんなヤツを相手するのも、まんざらでもない俺がいる。





「とにかく、俺は帰るから。」




「ま、待て!早く勝負を……そして合体を!!」


「サヨナラ。」


「……ウッ…ま、誠ぉ~…ヒグッ…逃げるなぁ~…!!」



「………ハイハイ。」
















誠と恭葉が織り成すありきたりパターンの恋が、今始まる!!








「誠、もちろん私達のアハンもあるよな?」


「知らねえよ。」











まぁ多分あります。多分…。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ライスヤローさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません