このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

蟹光線

小説 ファンタジー

蟹光線

シェラーナ

カムチャッカの沖に、蟹はいた。

休載中

90ページ

更新:2011/05/06

説明

僕は蟹のメガロパ!
お母さん、お父さんみたいに目から光線を出したいんだ!

でも、そのためにはずっとずっと向こうのお山のてっぺんにいる仙人様のところに行って教えてもらわないとダメなんだっ…
そこまで行くには距離も遠いし、危険な旅で無事に辿り着けるかは分からない…


でもお母さん、お父さんみたいになりたいんだ!

こうして、幼い蟹が旅に出た…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

シェラーナさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません