このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

あたしの人生論

小説 詩・童話・絵本

あたしの人生論

Rui

前へ歩きながらときどき振り返ると、分かることがある。

休載中

88ページ

更新:2010/12/08

説明

恋愛、友情、家族、自分を支えてくれてる人たち。
みんながそれぞれ教えてくれたことがあって、あの時わからなかったけど、今になってやっとわかることがある。
だからあたしは、ときどき過去を振り返る。前に進みながら。




私は幼少時代、
性的虐待を受けていました。
死に方がわからなかった小学生の頃、
自分で何度も首を絞めて
死のうとしていました。
でも当たり前ながらそんなんじゃ
死ねませんでした。
中学生の頃、イジメられました。
大人になった今、
PD(パニック障害)があります。

そんな私が経験したことから学んだこと、心に残っている言葉、忘れたくない気持ち、そういったものを書いていきます。

物事の捉え方は本当に人それぞれなので、共感を狙ったり、自分の考えが絶対正しいと思って書いている訳ではありません。
ただ私を支えてくれている人達がこれまでにくれた言葉は素敵な言葉ばかりなので、それをいいなって思ってもらえると嬉しく思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Ruiさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません