このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

『akie』─No.s0717

小説 SF

『akie』─No.s0717

望波

××人の匡哉と、××人 亞季衣の不器用なSFラヴストーリー。

休載中

11ページ

更新:2010/11/16

説明

中学一年生の秋、新学期に俺、北村匡哉[キタムラ・マサヤ]のクラスに1人の美女が転入してきた。

その少女の名は茜利亞季衣[センリ・アキエ]。

スタイル抜群の身体とそれに対称的な童顔。俺たち男子はともかく、女子すらもその美貌に視線が一直線だった。

すると、彼女が突然口を開いた。

『匡哉さん!私と一緒にすんでください☆』


え───────────────────

『恋』と『人』に鈍感で言動・仕草からくる亞季衣の気持ちなんかもっぱら分からない匡哉。

いつもは大人しいが、匡哉に好かれたいとなるとトンデモナイ大人の表情で迫ってくる亞季衣。


どこか似ていてどこか似てない匡哉と亞季衣の、とっても不器用なSFラヴ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

望波さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント