このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

繋がりを俺に/愛しさを僕に

小説 恋愛

繋がりを俺に/愛しさを僕に

御神楽

日常的な異常。それは結局、日常でしかない。そんな日々を生きる男の子の恋物語。

休載中

65ページ

更新:2012/02/27

説明

人類が文明を栄華させてから、さて、どれだけ経過しただろうか。

そう問うたとして、意味などあるわけがない。世界なんて結局自分の見える範囲しかないんだから・・・。

しがなく、そしていっぱしの高校生である俺の日常は、いつか得た日常は変わらない。

懐かしむ思い出がない俺にとって、それは退屈だ。うっかりおかしくなりそうなほどに、退屈だった。

だからこそ彼女が現れたのは不意だった。抑揚のない俺の心が震えた。

その時、俺にとって掛け替えのない日常が始まる予感を予見した。






この物語は青春群像劇のようなサスペンスのような、そんなおかしなお話を目指していますがメインテーマは『恋愛』です。

厳密に言うなら『恋』と『愛』が主題です。

愛などいらぬ、という方は後退することを推奨します。

あとエロとグロ注意です。それほど過激ではないと思いますが。

批評、指摘など大歓迎ですので一言貰えると嬉しいです。

尚、パロディ的な要素も積極的に含まれております。それはパクリではなく、原作のリスペクトがあってこそですのでご理解願います。

それでは・・・。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

御神楽さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント