このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紅き月光のアルテミス

小説 SF

紅き月光のアルテミス

断空我

託された平和への希望は無惨にも裏切られ、ヒトは再び破滅への道を歩み始めた。

休載中

103ページ

更新:2010/12/28

説明

創世暦0999年

幾たびの戦争を経て統一された世界は平和を手に入れていた。



かに見えた…

大国の支配の下、搾取される小国という図式は全く変わっておらず、また大国同士も互いの軍事力を恐れ水面下では冷戦状態が続いていた…



これは世界に暗躍する欲望と運命の渦に巻き込まれた青年達の戦いと葛藤…

そして…大罪の記録である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

注意!作者は重度のガン〇タなのでこの作品はかなりガン〇ムの要素がありますがご了承ください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

断空我さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません