このページのリンクアドレス

エブリスタ
ウィング・クローラ

小説 ファンタジー

ウィング・クローラ

蓮華

(1)

 運命の歯車は回り動き出す。少年は未来を変えられるのか!?

完結

316ページ

更新:2014/03/21

説明

舞台はイギリスの首都・ロンドン。この世界の人々は様々な力を体内に宿している。

想像を現実にできる力を持つ主人公、ウィング・クローラは十四歳の平凡な少年。平穏な毎日を家族や親友と共に送っていた。

そんなある日、英国の首相が何者か暗殺される。その瞬間から刻々と定められた運命が進んでいた。


《登場人物》

《ウィング・クローラ》 この物語の主人公。茶髪で瞳は水色。お人好し。想像を現実にする力を持つが上手に使えない。

《レイト・フレイジャー》 赤みがかった金髪で瞳は濃い青色。容姿端麗で頼れるウィングの親友。力はテレポート。

《ビアン・シャルクワール》 金髪で瞳は黄色。優雅で気品がある首相の息子。力は変身。

《セイピア・ミィド》 赤毛で瞳はマリンブルー。優しい少女。読心術と千里眼、二つの力を持つ。

《ケイン・ミィド》 銀髪で瞳はマリンブルー。呑気な性格。力は宙に浮く。

《リジャード・シャルクワール》 誇り高き英国の首相。何者かに暗殺される。

《ザラァス・カリーグ》 黒髪の男。どんな力が使えるのか不明。何故かウィングの力を狙っている。


最後まで読んで頂ければ幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

蓮華さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント