このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

白い槍

小説 ファンタジー

白い槍

たっきー

見慣れた街の変貌、それは試練の幕開けだった。

休載中

60ページ

更新:2011/08/08

説明

静かな街、穏やかな街。

それが少年の世界のすべてだった。

少年はそれで満足していた。

なにもない、平和な日常。

それでよかったはずなのに…



登場人物紹介。

・東流 悠介
この物語の主人公。
体型は痩せ型で運動はそれほど得意ではない。
勉強も人並み程にしかできず、これといった才能のない一般人。
しかし顔立ちがよく、他人思いで困っている人を放っておけない彼に信頼を寄せる人は少なくはない。

・西村 近衛
東流をいつもからかっているクラスメイト。
いつもふざけているように見えるが、実は他人思いの優しい性格をしている。
黒のセミロングの髪は綺麗なストレートで、前髪は目にかからないように左側でピンで止めている。

・ヴラド・ルーキー(ヴラディスラウス・ルーキー)
いつも黒いTシャツにジーンズ姿の謎の青年。
年齢は18か19程だと思われるが、詳細は不明。

表紙:蒼空さん [リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント