このページのリンクアドレス

エブリスタ
夏の少年

小説 ホラー

夏の少年

鈴史

いつも笑顔でいる人は、心の内にとんでもない闇を抱き込んでいる可能性があります

完結

8ページ

更新:2011/02/13

説明

一度も話したことの無い、なかなか有名なクラスメイトと会話する機会が訪れた高倉。
他愛も無い話をしつつも、気になっていた事を突っ込んでみると――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鈴史さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません