このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

俺の家のユキコさん

小説 恋愛

俺の家のユキコさん

恭也

貴方はトイレの花子さんって、信じますか?

休載中

56ページ

更新:2010/09/21

説明



俺、夜鳴 刑(よるなき けい)は

夏休み、自称友人に連れられて

小学校の廃校舎にやってきた。



そこで出会ったのは


正真正銘


[トイレの花子さん]だった……




だがこの花子さん、花子さんじゃなく

ユキコだと言い張りやがり


何故か……

そう何故か……



俺の家に住みやがった……





これは俺とはな……ユキコさんの

ラブコメ(ではないと信じたい)……


いや、なんか……


俺が人外の厄介事に巻き込まれる話である……




※この物語は妖怪悪魔天使死神神様化け物悪霊幽霊様々なモノたちと、とある高校生(たち)の愉快な日常記であり……

主人公には残念だが、妖怪と高校生の、ラブコメになる予定である。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

恭也さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント