このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

【゚。未来視士。゚】

小説 ファンタジー

【゚。未来視士。゚】

kaya..

「妾の名は"明狐"。そなたの未来、視て進ぜようぞ」

休載中

6ページ

更新:2010/08/26

説明

 


この物語では世界の国々の名前が出てきますが、私たちのいる地球とは異なる世界、異次元の世界のお話だと思って下さい。



────────────


世界を今動かしているのは妖怪参狐壱神だけが持つ特殊能力を生かした【未来視士】である。



参狐ー炎水雷ー

〔炎上の狐〕叉狐─サッコン─

〔水下の狐〕生狐─レアコン─

〔雷中の狐〕明狐─メイコン─



壱神

〔全理の神〕天地守─アマチシュ─




彼女達が視る未来は同じ?
本当の未来を視る狐は…?



 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません