このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

楓凛華斬!

小説 ファンタジー

楓凛華斬!

石ノ二四

世は戦乱、力が交錯する時代―――というわけではない、はずなんだけど……。

休載中

52ページ

更新:2011/03/15

説明

「えーどうも。主人公の萃です。いきなりですが皆さん、刀になれる人間って信じます? “御剣”っていうんですけど」


「ミツルギ、って読むんですよね、主様っ」


「あ、あぁ、うん。そうだね楓。というかキミのことなんだけど……」


「ちなみに主の名前は『スイ』と読む」


「あ、あぁ、うん。確かに読みづらいよね、凛。でも話の流れを破砕しておいてちなみにはないよな」


「……それよりお腹減った」


「……もういいや。華、蒲焼きさんあげるから草むしって食べるのはやめなさい」

―――――――――――――――

どうも、戌子屋です。
本作は結構作者の無理を通した作品になっているため『読めねぇ!なにこの単語!』みたいなのが沢山あるかと思われます。
そんな方にも安心!
こちらをどうぞ!→[リンク]
初めて使いました、この機能←
戌子屋作品のご多分に漏れず稚拙さが目立つと思われますが、妄想力爆発でお楽しみくだされば幸いでふ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

石ノ二四さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません