このページのリンクアドレス

エブリスタ
心おもむくままに「淋しげな彼」

小説 詩・童話・絵本

心おもむくままに

心おもむくままに「淋しげな彼」

ユメ

彼のふとした仕草を見た瞬間に、今まで見えなかった彼の姿を作詞しました。

完結

5ページ

更新:2010/09/06

説明

題名「淋しげな彼」

たった1人で、もがき苦しみ、生きようとする彼の姿…

たった1人で、もがき苦しみ、孤独と向き合いながら生きようとする、彼の姿…


なぜ 彼の隣に居るのに、今まで気付いてあげられなかったの?
なぜ 彼の隣に何時も居るのに、今まで、気付けなかったの?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ユメさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント