このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

怪盗ロワイヤル~虹のたもとの伝説~

小説 ミステリー

怪盗ロワイヤル~虹のたもとの伝説~

 As 

おとぎ話の伝説が現実となった時。生まれたのは、悲劇と憎しみだけだった。

休載中

132ページ

更新:2012/10/22

説明

 

様々な理由で親や兄弟を失った子どもたちが家族同然に過ごすこの場所を、大人たちは、

“虹のたもと”

と、呼んでいた。
それを知った子どもたち、

炎のような赤毛のグレン
海のような瞳のリベルト
光のような髪のレリアの三人は

絵本にあった『虹のたもとの伝説』と結び付け、この場所に大怪盗アシュターのお宝があるのではと胸を踊らせる。

子どもたちは一緒に宝を探し出そうと誓い合ったが、ついにそれは叶わず、三人はたもとを分かち、別々の道を歩み始める。



――それから数年後。



かつての子どもたちはそれぞれの場所で、“虹のたもと”が閉院したという噂を耳にする。












※一般的な怪盗ロワイヤルのイメージとは違うかも知れませんが、ご了承下さいませ。


10.09.02 執筆開始
10.09.06 公開開始
イベント参加
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

 As さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント