このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

私と彼の友好録

小説 ファンタジー

私と彼の友好録

夏吉

夜、私は空を見るのが日課だった。

休載中

3ページ

更新:2010/09/08

説明

冷たい季節。
夜。

流れ星が流れた。

次の日、現れた青年は私の日常を変えた・・・。


****

処女作です。
誤字や脱字があればご指摘お願いしますm(_ _)m

****

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません