このページのリンクアドレス

エブリスタ
星の降る夜

小説 ホラー・オカルト

ショートショート

星の降る夜

diechild

きらきら光る、夜空の星よ。数多の死しか、生み出さぬのか?

完結

2ページ

更新:2010/09/23

説明

君を初めて誘った夜。

それは満天の星空。

ああ、綺麗な夜だ。

こんな日に君といられるなんて、夢みたいだ。


でも、知ってるかい?

満天の星空が見える夜は……


死が降ってくるんだよ?


でも、僕は知らなかった。
――その時は生きてたから。




はじめまして

diechildです。


読んでもらえたら恐縮です。

暇つぶしにもならないでしょうが、どうぞ。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

diechildさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません