このページのリンクアドレス

エブリスタ
Summerシリウス。

小説 青春・友情

Summerシリウス。

亜弥

いつもの日常に、現れた太陽なような君。私は彼に照らされた。

完結

55ページ

更新:2012/12/27

説明


物足りない
何かが足りない
私の絵。

その絵の横で
笑う君。


暑くてたまらないでいる私の横に…
――いつも、君がいて。


太陽で照らすような君の笑顔は、私の日常と一部となっている。



青春は、私達に必ずついてくる。

そんな“青春”にふりかけられた…ちょっぴりな恋のお話。


夏の小さな出来事。


それは私を照らす。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

亜弥さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません