このページのリンクアドレス

エブリスタ
あいつと俺と能力と

小説 恋愛

俺とあいつと

あいつと俺と能力と

草壁遼一

「ごっどはんどくらっしゃぁーっ!」「ひらがななのは仕様です」

完結

292ページ

更新:2011/12/29

説明

とてつもなく、穏やかな田舎町、美崎町。
そこは人口密度が低く、八百屋の店主がそこに住んでる人の名前を全て覚えられるほど狭い町だった。
そんな町に、一人の少年が住んでいた。
彼は人に普通、備わるはずのない能力が宿っていた。
少年はそれを隠すように、毎日を生きてきたが、突如、それはバレてしまう。
「この秘密、バラされたくなかったら……あたしの下僕になってもらおうか?」
悪魔のような笑みを浮かべた少女の言葉に、少年は頷くしかなかった……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

草壁遼一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません