このページのリンクアドレス

エブリスタ
遠く青空の君へ

小説 恋愛

遠く青空の君へ

永遠の猫

いつだって、遥の笑顔は空のように自由だった――

完結

24ページ

更新:2010/09/16

説明

生まれた時から心臓を患い、ずっと病室の中で暮らしてきた少女・遥。

そんな遥の幼なじみで、毎日お見舞いに訪れている少年・慶太。

ある日いつものように病室を訪れた慶太に、遥は突然「海に連れて行って欲しい」と言い出す。

最初は渋っていた慶太だったが、滅多にない遥のお願いと言うこともあり、遥と共に病院を抜け出す覚悟を決めたのだった――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

永遠の猫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません