このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ヴァン・ヘルシング

小説 ホラー・オカルト

ヴァン・ヘルシング

世界の紅茶

ゆっくり読んでいってね?Z

休載中

412ページ

更新:2013/02/19

説明

―その日、運命と出会い、対峙する―



ごく普通の大学生クレアは友人のケイティ、ベン、チャンとキャンプをしていた。
オカルト好きなベンによると、この近くに洞窟があり、そこには500年前に伝説のヴァンパイアハンターとドラキュラ伯爵が死闘を繰り広げて、最後は自らと共に封印したという都市伝説があるらしい。

4人は噂を確かめるために洞窟を探し、見事発見する。

ベンがうっかり石像らしき物に刺さっている刀を引き抜いてしまう。
なんと、ドラキュラ伯爵が蘇ってしまった。 ドラキュラ伯爵はクレア達に襲い掛かってきた。

間一髪の所で、伝説のヴァンパイアハンターのヴァン・ヘルシングに助けられる。ドラキュラ伯爵はケイティを連れ去り、どこかへ消えてしまう。

連れ攫われたケイティと世界を救うために、クレア達はヴァン・ヘルシングと共に戦うのであった。


こんなグダグダな物語を読んでくださった方々に、心より感謝します。

※表紙を描いてくれる方を募集しています。
あと、誹謗中傷や荒らし行為は絶対に止めてください。
m(_ _)m

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

世界の紅茶さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント