このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

俺の命令は絶対なんだからな!

小説 恋愛 その他

俺の命令は絶対なんだからな!

な~に~ぬ

「ご主人様!夕食になさいますか、お風呂になさいますか、それともわたし?」

休載中

191ページ

更新:2013/05/02

説明

俺の名前は光咲 陽夢露(ヒカリザキ ヒムロ)、16歳の高校二年生だ。

俺は自分で言うのもなんだが、成績優秀、頭脳明晰、運動神経抜群、おまけにイケメンで歌もうまいときた。

他人からは完璧人間と呼ばれる。

そんな俺にも欠点はある…それは…。

性格だ!

俺の性格は自分が思っていることとは真逆のことを言ってしまう、俗に言う"ツンデレ"というものらしい。

そう…男がツンデレ…だから男子生徒から少し白い目で見られている部分がある。

まぁ、親しいやつには理解されているが。

…が、俺にはこれ以上に最大の汚点がある!

それは…それは……!!

「お帰りなさいませ、ご主人様!」と笑顔で出迎えくれるメイドが俺の家にいることだぁぁぁあ!!

こんな感じで進めていく小説です。

ま、適当に頑張ります。

検索ワード 美少女 ハーレム エッチ エロ ツンデレ 初体験

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

な~に~ぬさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント