このページのリンクアドレス

エブリスタ
黒灰の世界に白を見た

小説 ファンタジー

黒灰の世界に白を見た

綴木新

人間はこんなに脆いのか。魔法使いの高校生、晴司朗が見る黒い世界

完結

4ページ

更新:2011/09/26

説明

ただの人間に毛が生えただけの晴司朗と、見た目は猫そのものなのに、喋る生き物シロちゃん(仮)。
ファンタジックな一人と一匹が見る脆い世界。

何となく書き始めて気に入ったけど続かない短編です。
※この作品にはグロテスクな表現が含まれます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません