このページのリンクアドレス

エブリスタ
お仕えさせて頂きます。

小説 コメディ

お仕えさせて頂きます。

お仕えさせて頂きます。

柴田カヲル

母「あら、私達が表紙になってる」父「名前、名前が」 隼人「だから無いってば」

連載中

1766ページ

更新:2018/10/28

説明

拙者 姓は橘(たちばな)名を遊美(ゆみ)と申します

幼少の頃より忍びの訓練を受け続けてきた‘くの一’でござる


拙者 訳あって主に仕えさせて頂いております





「隼人殿、本日より貴方様にお仕えいたします橘遊美でござる」

「え‥お姉さん‥誰?」

「遊美と申しつけてください」

「‥え?‥え?‥え?」

「さあ隼人殿、何なりとご命令を‥
憎き者の成敗でも‥夜伽の相手でも‥」

「‥‥僕‥普通の小学生だからね?」




僕の名前は伊藤(いとう)隼人(はやと)です


勉強も運動もダメダメな小学5年生です

なぜか‥忍者のお姉さんが住み着いています‥









専属絵師 はーさん


「アートギャラリー」[リンク]でイラストを公開してます




?N番外編を始めました
「秋桜(コスモス)の咲く頃に‥」[リンク]
「くの一は女子高生」[リンク]
よろしくお願いします



?褫V「濃い口」[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

柴田カヲルさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント