このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

引きこもりの俺が外の世界へ

小説 恋愛

引きこもりの俺が外の世界へ

みあっくん

「俺はこの世に存在しない人間なんだ…」―――「なにそれ楽しいw」

休載中

9ページ

更新:2010/11/14

説明

ある日俺は突然引きこもりになった。

なりたくてなったんじゃない。

そりゃもう必然的だったんだろうな。


裕福な家系に産まれたが
ひねくれた結果
高校卒業の翌日、

俺はこの家系に相応しくないと

世間じゃ死んだことにされ
親父による
“一生監禁生活”を食らった


初めこそは嫌だったものの
俺は次第にニート引きこもり生活が最高に思えてきて
満喫していた四年目の22歳の時に



「やはり、一週間後。お前には死んでもらう」

まさかの親父からの余命宣告w











やはり脱出計画再開だー!!!!!


ここからどうラブコメになるんだかw

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント