このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

とある二人の超能力者

小説 SF

とある二人の超能力者

ハリソン痔

愛する者を、愛を信じて殺せるか

休載中

147ページ

更新:2015/09/25

説明

学園都市…

それは、東京都西部の未開拓地を一気に切り開いて作られた文字通り学生の街だ。

23の学区から成る大小様々な教育機関に、230万人もの住民を抱えるこの街にはもう一つの顔がある。

この学園都市の人口の八割は学生であり、彼等は科学的能力開発授業を受けて超能力という才能に目覚める可能性を与えらる。


そう、つまりここは超能力を使える学生を育成するための『一大能力開発機関』。
それが学園都市のもう一つの顔なのである。


……


世の中、表があれば裏があるように、この学園都市にも表があれば裏の世界が存在する。

この物語は学園都市の裏の世界を中心に話が進められていく。


始まりは二人の少女の儚く悲しい物語…


♪脳内再生OP曲
「Lunatic Tears…」

※注意
過度の期待は禁物です。
パクり要素満載です。

なお…
オリキャラ中心なので苦手の人は要スルーを推奨です。

※関連作品ワード
とある魔術の禁書目録
とある科学の超電磁砲
喰霊 -零-

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ハリソン痔さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません