このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

爛れ水

小説 恋愛

爛れ水

くひぜ

官能系短編集

休載中

70ページ

更新:2014/10/08

説明

 

肌の上を伝い落ちる一滴。


身震いするほど冷たい

けれど


もう一度、と目の眩むような熱望。




(多分君はまだ知らないだろう)

あのたった一滴のもたらす扇情。



ああどんなにか


爛れ水







※同性愛・近親相姦、暴力表現などのある内容が含まれます。閲覧の際はご注意下さい。


 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

くひぜさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません