このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

暁、暮れる空に

小説

暁、暮れる空に

add9th

暁、暮れる空に 歌詞

休載中

2ページ

更新:2007/09/01

説明

曲がりくねったこの道何処へ?
繋がっている先もわからない
いつだって空回りばかり
遠回りして陽は落ちて

隣歩く君も振り向いて
躓いて転び繰り返し
泥だらけ顔見て笑いあう
いつだってマイペースで

大切なモノなんてそう幾つもないだろう
一人では何もできない弱い僕らだけど…

信じられる温もりはいつも
君が与えてくれてたんだ
迷う事なんて何もなかった
「不安」ここに置いていこう

暁が暮れる空へと僕らは走りだした
擦り切れたこの手で掴む未来に君を連れてくよ

大切なモノなんてそう 幾つもないだろう
一人では何もできない弱い僕らは今

暁が暮れる空へとただただ走りだした
擦り切れたこの手で掴む未来に君を連れてくよ

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

add9thさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません