このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

私と君の旅倶楽部

小説 恋愛

私と君の旅倶楽部

デュララ木

高校生最後の年。私はちょっとした出会いをした

休載中

5ページ

更新:2010/11/14

説明

川の向こうはビルが立ち並ぶ都市。私がいるのは川のこっち側の普通の町


高校生最後の年。昼休み、仲のよい友達がこう言った



『最後の高校生活だ。思いで作りで旅同好会を作ろうぜ!』



それは同好会とは呼べず、ただ単に『卓上旅行をし、卒業式の次の日に一ヶ所だけ場所を選んび、そこを卒業旅行の舞台とする』と言うものだった



しかし同好会の規定は四人。最後の一人が見つからず私は家の前の地蔵に願い事をしました



『最後の一人が私の前に現れますように』



そして、私は………





完璧に少女漫画風、と言うか少女漫画です

いや~純愛物を書いてみたいと思ったんですけど多分無理


では

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

デュララ木さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません